地球温暖化による影響のTOPに戻る


地球環境に優しい新材料

プラスチックは、地球温暖化に大きな影響を及ぼすゴミ問題を解消する新しい材料として開発されました。今となっては、生活に必要不可欠なものとなっています。
とはいえ、不要になったプラスチックを焼却する事というのは、二酸化炭素、ダイオキシンの有害物質を排出することになりますから、逆に、地球温暖化の要因となってしまうでしょう。
焼却せずに埋め立てゴミにしたときでも、有害物質は排出しなくて済みますが、広大な埋立地を必要とします。
埋立地がなく、不法投棄など問題になっている事実もありますね。

そのような様子の中、地球に優しい新材料として開発され、期待されている「生分解プラスチック」があります。
この「生分解プラスチック」は、使用中の機能は従来のプラスチックと同じなのですが不要となってから廃棄されると土の中、水の中に存在する微生物の働きによって分解されるのです。
廃棄しても自然に還ると言う事というのは、地球温暖化に影響する様な負荷が生じないと言う利点があるからです。

「生分解プラスチック」の原料としては石油と生物資源がありますが、地球環境負荷を軽減する観点から、当たり前のことですが石油原料よりも生物資源(バイオマス)の方へシフトしているようです。
もう既に一部で実用化されている商品もありますが、従来のプラスチックの様に硬質プラスチック、軟質プラスチックと多種多様な種類が研究、そして開発されています。

現状では耐久性や耐熱性、コスト面で課題を抱えていますが、生分解プラスチックの性質を生かした用途での実用化が推進されています。

インタレストマッチ- 広告の掲載について


関連コンテンツ

地球温暖化要因である森林破壊

「地球温暖化」と「二酸化炭素」の濃度。 この二点を踏まえながら、今回、世界中の森林破壊について考えて行きたいと思います。 地球上において、実に陸地の4分の1は森林にあたりますが、その森林は、二・・・

地球温暖化発生のメカニズム

「地球温暖化」。この現象に最も関与している「二酸化炭素」は、いちばん地球温暖化への影響が大きいガスとして分析されています。 産業革命以降、化石燃料の使用が増え続け、結果、大気中に含有されている二酸化・・・

地球温暖化の原因とは

今や、「地球温暖化」という問題は、人類すべてが共有し、認識している問題となりました。環境に対する配慮や取組みは私たちの生活にも密着した形で表れています。 では「地球温暖化」は、何が要因となっているの・・・

歴史 -地球温暖化ー

「地球温暖化」という問題を分析するにあたり、歴史というものを考える事は、とても意義のあり、重要なものであると言えます。 その歴史について、今回しっかりと考えてみましょう。 それほど聞きなれない・・・